読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAVY BLUE

徒然なるままに韓国アイドル。超不定期更新。Super junior / f(x) / AOA / Red Velvet 他

ごめんねそにょしで

@がーるず




スパショのレポを書こうと思ってたんですが、その前に書きたいことというか、ツイッターでは書ききれない感情があるのでこちらに失礼します。







本日12月9日、ソシコン東京ドーム。

おめでとう、少女時代。

ずっと応援してきたから、本人たちもファンたちも待望だった公演が現実のものとなって本当に嬉しく思います。







だけど私はその記念すべき瞬間を見届けないことにしました。

もともとチケット持ってなかったけど、探そうと思えばいくらでも探せた状況であえて探さないことにしました。






だって9人じゃないから。








なんか、ドーム行かないせいもあるのかもしれないけど、未だに私は8人の少女時代が受け止められなくて。

シカちゃんのことも大好きだけど私はスヨンペンなわけで、スヨン以外のメンバーも大好きだから好きになって好きで居続けたわけで。

シカちゃんしか好きじゃなかったから応援するのやめる、とかじゃないんです。

そうじゃないのに、なぜか受け止められなくて、受け入れられなくて。

活動もそれなりに見てるけど、映像とか一回も見られなかったし、ドームコンに向けてインスタとかで盛り上がるメンバーたちにもなんか疑問っていうのかな、変な感情になっちゃって。


なんでかなって自分でも不思議だった。



周りの人も、受け止めはしてないのかもしれないけど、ドーム楽しみ!って素直な気持ちでつぶやいてるのとか見て、この人たちの楽しみな気持ちに私が水を差す権利はないな、と思ってツイではなくここに書きました。字数の問題もあるけど。






なんでなんだろう。



もしかしたら、それがジェシカだったからなのかもしれません。ソシの中では彼女の歌声が一番好きだったし、スヨンさんに続いて好きなメンバーではあったし。



でもね多分違うんだ。

私の中できっと大きいのは、9人でいることは揺らがないと思ってた彼女たちが9人でなくなってしまったこと。

そして、仕事だから仕方がないのかもしれないけど、9人でなくても支障がないように見えること。楽しんでいるように見えること。


それが辛くて仕方ないんだと思います。

私が信じてた9人はなんだったのか、って。





彼女の帰って来る場所のためにも、ファンならば応援し続けるべきなのかもしれない。

少女時代というグループが好きならば、人数が何であろうと好きで居続けられるものなのかもしれない。


自分の好きなグループがこんなことになるのをリアルタイムで見たのは今回が初めてなので本当に動揺もしたし、気持ちの整理のつけ方がわからない。










今朝、9人の画像とIndestructibleの歌詞で作られた画像見て、涙が出たんです。ほんとに。無意識に。

これまで8人の画像見ても何も思えなかったし、シカ単独の活動写真も見てたけど何も考えられなくて。

それが今朝やっと、感情が動いたっていうか。


やっぱり私の中では9人じゃなきゃだめで、8人は8人で応援すべきだと言われても、きっとできない。

8人の画像とか見てああかわいいな、って思うこととかはあっても、8人でカムバとかされても応援できない。コンサートにも行けない。

それが私の結論なんだなって、思いました。



この目で見てしまうのが怖いんです、8人でも大丈夫な少女時代を。

そしたらシカが戻ってこられなくなるようで。




夢みたいな話だと言われてもいいので私は待ちます。彼女が戻ってくるのを待ちたい。現実を見たくないだけだろうと言われればそれまでです。

たとえ他の8人が彼女を置いて進んで行こうとも、私は9人の少女時代と共にいたい。

9人の少女時代が止まるなら、私も止まります。



だから一人で大丈夫になんてならないで、ジェシカ。




f:id:miyoung:20141209094834j:plain


昨日このシカちゃん見て、背中フォォォォォオオオオオ!!!!!って思う前に左側の一番下が目に入って、「ああこの人変わってないな」って、なんか思ったんです。

この人はソシのジェシカだと、思ったんです。




ジェシカがいつまでも、「私は少女時代だ」と思ってくれるように。

そしてそれが現実のものとなるように。

だからしばらくソシ活はお休みします。たぶん。自分でもいつ気持ちが変わるかわからないから確実なことは言えないけど。



ドームコンだってこと、絶対シカも今日わかってるから。

Stay strong Jessica、のタグ見て泣きそうになりました。





ドームコン行かれる方は楽しんでください、ってこんな記事のシメにはふさわしくないけど(笑)

でも応援する人がいないと彼女たちは活動できないから、それも事実だから、だからほんとは私だって応援したいけど気持ちが追いつかないのよ(泣)


ごめんね、少女時代。